HOMEブログ

一眼+ジンバル撮影

2017.11.13

先週はセミナー撮影から始まって、実演動画の撮影やワークショップの撮影など、ほぼ毎日撮影をしてきました。

IMG_1088.JPG

IMG_1086.JPG

 ジンバルを使った海外留学生向けのワークショップを撮影。

2時間以上、ほぼジンバルを担いだ状態だったので、おかげで現在、筋肉痛に苦しんでますw

ちなみにセッティングは以下の通り。

IMG_1622.HEIC

IMG_1619.HEIC

IMG_1623.HEIC

モニターを付けると、結構な重量になります。

ケーブル類の接続が多いと、バランスも悪くなり、引っ張られて、思うように動きが安定しないことがあるので、できるだけシンプルな構成が一番良さそうです。

今月はさらに飛び込みで、あと数件ほど制作をしないといけないので、またまだ休めそうにありません。

全体的には新規半分、リピーター半分と今年はかなりのペースでバランスのとれた依頼件数をいただいてます。

とはいえ、動画制作の需要が高まるにつれて、新たに参入した業者も多く、弊所を立ち上げた10年前に比べるとクライアントの種類や依頼内容も当初と変わってきました。

当初多かった展示会用動画などの制作も、現在ではグッと減ってきており、現場での直接の営業活動や運営会社と組んで指定業者使用条件つきの出店など、動画マーケティング会社の営業が年々さらに活発になっている印象です。

しかしその分、インターネットの普及によって本来、「手軽で低コスト」だったはずの動画制作も、現在では結局「それなり」の結構な費用がかかるものになってしまい、お金をかけた企業動画は嫌われ、ユーチューバーのような素人動画の方が好印象がもたれるおかしな事態になっています。

そんなユーチューバーすら機材にお金をかけて、編集をフリーランスの外注にたのんだりと・・・目的がお金儲けになると、もう訳がわからない感じですw

とはいえ、みんながそうではないので、弊所は今までどおり、「動画を使って自分たちの良さを分かりやすく伝えたい」という中小企業の味方であり続けたいと思います!

さらに来年は新しい試みやスキルアップを図って、新サービスをご提供できるよう現在準備をしてます!

 

最後に今週撮影した現場で撮った美しい高層ビル風景をどうぞ!

IMG_1586.HEIC

 

 

 

 

 

 

映像・動画に関するお問い合わせ
NTPについて
NTPの制作方針 会社概要 スタッフ紹介 Google AdWords認定資格 本音の映像制作 ブログ