HOMEブログ

ちょっと変わった杏仁豆腐

2021.03.15

ちょっと変わった杏仁豆腐を衝動買いしました。
「日本橋屋長兵衛」という和菓子屋さんの「いちご杏仁」です。

一見どこが変わっているのかわかりませんよね。「杏仁」=アーモンドなんですが、この「いちご杏仁」にはアーモンドだけでなく「山羊ミルク」が使用されているのです。いろいろ試行錯誤したところ、山羊ミルクが一番コクがでて美味しくできたとか。
え~~~~山羊ミルク~~~?正直、ひるみました。
昔、山羊ミルクのチーズを食べたことがあるんですが、味は濃くて美味しかったもののあの独特の獣くささが鼻孔からなかなか抜けきれなくて、山羊ものにあまりいい思い出がなく・・・。
しかし、お店の方によると「山羊ミルクの独特の臭いはほとんど感じられないと思います」というので好奇心で購入してみました。
早速家で食べましたが、確かに美味しかった!濃厚なのに、後味さっぱりとしていて美味しい~~。山羊ミルクの臭いもほとんどありません。すくなくとも私は全く感じられませんでした。
家族は「最後にほんの~~~りふわっとくるね」と言っていたので、わかる人にはわかるのかもしれません。今の時期、私は花粉症で鼻がやられているので自分の感覚がいまいちあてになりません(笑)。しかし、山羊ミルクが苦手な人でも全く問題なく美味しくいただけます。濃厚クリーミーなのにさっぱりとした後味は山羊ミルクの特徴でもあるそうなので、確かに杏仁豆腐と相性のいい素材なのかも。牛乳寒天でかためたものをよくみかけますが、ああいうのとはまた全然違ったテイストです。イチゴソースもほどよい酸味が効いてて美味しいです。
「日本橋屋長兵衛」は、ほかにも夏季の金魚のゼリーやあんぱんも有名です。私はよもぎあんぱんが好きです!

↓「いちご杏仁」はこちらで詳しく紹介されています。↓
日本橋屋長兵衛さんの「いちご杏仁」(ひまわり乳業株式会社)

映像・動画に関するお問い合わせ
NTPについて
ブログ 本音の映像制作 Google AdWords認定資格 NTPの制作方針 会社概要 スタッフ紹介