HOMEブログ

日用雑貨商品の撮影をしていきました

2019.04.01

先週はいつもお世話になっているクライアント様からのご依頼で日用雑貨のQRコード用動画の撮影をしていきました。

場所はクライアント様が所有するショールームにて撮影。

これまでは弊所の近くにありましたが、最近京橋の方に移転して、初の撮影になります。

 

弊所も最近照明機材をLED化しましたが(今更かよってw)、これまで意地でもハロゲンを使っていたのでいまいち感覚が掴みづらい・・・

これまでハロゲンを使っていた時は間接で光量を調整したりしていたのですが、LEDの場合、ハロゲンに比べるとどうしても光量が足りず、下手に近づけたり、強くすると影がきになるのでどうしても灯数が増えてしまって、ハロゲンを使っていた時に比べて荷物が逆に多くなってしまうのが欠点です。

本来は超寿命、軽量が特徴のLEDですがハロゲンを長年使っていた身からするとLEDは正直あまり好きになれないかなー。

とにかくハロゲンと同じ光量を稼ごうとするとどんどん大型するし、数も必要になる。

しかも設置スペースを結構取るし、無駄に機材が増えて移動も大変なのでできればハロゲン主体で使いたいのですが、時代の流れに逆らわずに使いこなせるよう精進します。

 

映像・動画に関するお問い合わせ
NTPについて
ブログ 本音の映像制作 Google AdWords認定資格 NTPの制作方針 会社概要 スタッフ紹介