HOMEブログ

しょうもない理由

2020.10.05

amazonプライムオリジナルドラマ「THE BOYS」シーズン2も来週の金曜日で一旦最終回です。
始まったらあっという間でした。
すでにシーズン3の制作が決まっていますが、しばらくまたさみしい(?)ですね。

ところで最新のS2-7話、私は配信されてすぐタイミングよく視聴できたんですが、ラストの展開には本気でびっくりしました。
それでなくてもこのドラマは突然の展開に驚かされてばっかりなんですが、7話はあまりにびっくりしたので声が出てしまいました。
こんな衝撃は「ゲームオブスローンズ」でのレッドウェディング以来です。あれも当時はえらい驚愕させられました。あんなに殺しちゃってどーすんの?と心配になったものです(どうにかなった)。

ところでこの7話、配信開始されて数時間後、一回削除されてしまっていたようです。
私も「もう一度公聴会のところ確認しよう」と見返そうとしたら見れなくなってたんですね。
「おかしいな?」と思いつつ、通信状況がおかしいのかな?くらいにしか思わなかったんですが、ネット上では7話の最後の衝撃シーンのために配信停止になってのでは・・・という噂が一瞬流れていたようです。

しかし、今更ここで残虐シーンがどうのこうのも何かおかしいわけで。

真相は、ランプライター(Xメンのアイスマン役俳優という皮肉w)とヒューイが見ていた(見せられていた)いかがわしい映画(笑)の映像にモザイクがかかっていなかったという、しょうもない理由だったようです・・・。

そんなしょうもなさも含めて「ザ・ボーイズ」らしいと、いえなくもないですね(笑)
今は問題なく配信再開されているようです。

映像・動画に関するお問い合わせ
NTPについて
ブログ 本音の映像制作 Google AdWords認定資格 NTPの制作方針 会社概要 スタッフ紹介