HOMEブログ

しぬほど怖い

2020.10.29


Switchで「あつ森」をプレイしつつ「バイオハザード4」をポツポツとプレイしてたんですが(なつかしい)先日クリアできました。実を言うと「7」がセールになっていたので先に無料体験版をDLしてみたところ冒頭で既に怖くて!!とりあえず4を終えてから再チャレンジしようと先送りにしていたのです。
先に芸人・すゑひろがりずの実況動画を見ておけばそんなに怖くないかなと思い・・・

それでまあ、耐性をつけて(?)一応プレイ始めてみましたが・・・しぬほど怖いです。「風流ーー!」って叫んでみてもやっぱり怖い。映画のような精密な映像での主観視点なので臨場感が半端ないです。もうやだ。この屋敷から早く出たい(入ったばっかり)。
操作難しいし、出てくるキャラは全員情緒がおかしいし。覚悟はしていましたが残酷描写も容赦ありません。
自分の切断された腕の切断面がずっと視界に入ってくるのとかほんとつらい痛そう!!(笑)!!あんな薬液ふりかけただけで手がくっつくのおかしいじゃん!!
とにかくホラー感満載でもうしにたいです。今までの「バイオハザード」の世界とは違う、まるでスティーブン・キングのホラー的な趣があってちょっと戸惑ってます。そもそも主人公が一体何をやってる人なのかよくわからない。まあその辺もプレイしていけば明かされていくのかもしれませんが。
あとSwitch環境では7はクラウド配信のみなので、回線つながるのに時間かかったりムービーの早送りができなくて面倒だなあということも。
開始早々、モチベーションがあまり上がってないんですが、もうちょっとプレイしてみようかと思っております。

映像・動画に関するお問い合わせ
NTPについて
ブログ 本音の映像制作 Google AdWords認定資格 NTPの制作方針 会社概要 スタッフ紹介