HOMEブログ

よく確認しましょう。

2020.10.12

「ヨークシャーティー」というイギリスの紅茶のブランドがあります。
クセがなく飲みやすいので、日本でも人気の紅茶です。海外のものが置いてあるスーパーなどでも見かけたりします。

9月頭ごろ、コロナの感染が怖いので人が少なくなっているだろうと閉店間際にデパートにたちより英国物産展をのぞいてみました。各ブースほとんど売り切れのなか、ヨークシャーティーを見かけました。
しかも、クッキーの絵柄が書いてある箱がありました。今までみたことのない図柄です。

そのとき私は、なんの疑問もなく「ああ、ヨークシャーティーのビスケットなんだな」と思いました、紅茶ブランドがお茶うけとしてビスケットやショートブレッドを販売しているので、そういうものだと思ったんです。今まで見たことがなかったので即購入しました。

数日後、このビスケットを開けてみようと思って箱を手に取り、なんの気なしに成分表を見てびっくりしました。

「!?“紅茶”って書いてある!?」

どういうこと??ビスケットじゃないの??
と慌てて蓋を開けると・・・

ティーバッグが(40袋)入ってる・・・ふつうに紅茶やん!!書いてあるビスケットってどういうこと!?
箱を再び嘗め回すように見ると

「TASTES LIKE TEA AND BISCUITS」(紅茶とビスケット風味)

ってかいてある・・・。前面(下のほう)に・・・。
ようするにビスケット風味の紅茶のティーバッグ(40袋)を買ってしまってたんですね。

っていうか、ビスケット風味ってそもそもなんなんだ???ビスケット風味にする必要ある??

とりあえず一応飲んでみたんですけど。

「めちゃくちゃビスケット風味」でした(笑)。びっくりするくらいちゃんとビスケットの香りがする!香ばしくてちょっと甘い香りで、問題なく美味しくいただけます・・・。
わ~い!これで紅茶を飲みながらビスケットを食べてる気分になれるぞ~。

って、それはともかくビスケット売ってほしいんだけどな!!

表示はよく読んで(英語)用法用量を確認しましょう・・・。

映像・動画に関するお問い合わせ
NTPについて
ブログ 本音の映像制作 Google AdWords認定資格 NTPの制作方針 会社概要 スタッフ紹介